エコーウィンターセミナー

開催案内

当番幹事からのお知らせ

 この度、2018年2月10日(土)~11日(日)に開催いたします「第20回エコーウィンターセミナー」当番幹事を務めさせていただきます。セミナー開催にむけて、ご挨拶申し上げます。

当セミナーの特徴の一つは、時代の要望に応え、内容が柔軟に変化にすることです。今回は皆様の要望に最大限応えるため、前回のウインターセミナーで参加者の皆様から頂いたアンケートの結果を重要視し、プログラムを作成しました。

その結果、初めのセッションに、運動負荷超音波、右心機能評価、小児の心機能評価など、先天性心疾患以外で要望の多かったレクチャーを設けました。

それ以後は、全て先天性心疾患に関連するセッションとなります。
初めに区分診断法のレクチャーで先天性心疾患の世界に入る準備を行い、その後は各種先天性心疾患の手術前後をテーマとするセッションが夜まで続きます。
初日夜は例年と同様に、専門家と自由に話し合うスモールグループ学習を行います。

二日目は、当セミナー初となる、重症先天性心疾患の臨床には欠かせない胎児超音波と、要望の多かった先天性心疾患の手術を行う外科の先生のレクチャーを設けました。
その後は先天性心疾患の応用編となる、忘れられない症例、三尖弁、僧帽弁へのセッションへと進みます。

今回は、心エコーの熱い分野から始め、先天性心疾患の基礎から応用編、知っておくと大変ためになる臨床の話まで、2日間でとても大変効率良く学べる様に、順番も工夫して設定しましたので、是非楽しみにしていてください。

本セミナーは昨年同様、長野県松本市のホテルブエナビスタ(松本駅からすぐ)で交通の便が良く、半日の松本観光の時間が取れるプログラムとなっております。
事務局の長野県立こども病院の瀧聞先生、ホテルブエナビスタの長谷川様のご尽力に感謝いたします。

募集定員150名、先着順で締め切らせていただきます。
本セミナーに参加される皆さまが、充実した時間が過ごせますよう、準備を進めております。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

第20回当番幹事
順天堂大学小児科 高橋 健
平成29年11月吉日

第20回エコーウィンターセミナーのお知らせ

開催日
平成30年年2月10日(土曜日)~11日(日曜日)
受付開始
11月中旬予定
会場
ホテルブエナビスタ
長野県松本市本庄1-2-1 TEL:0263-37-0111
参加費
医師 28,000円 非医師 23,000円
  • ※上記の料金は 講習費、宿泊費、食費 が含まれます。
※宿泊しない方は要相談
当番幹事
高橋 健(順天堂医科大学)
代表幹事
安河内 聰(長野県立こども病院)

開催場所 宿泊施設

ホテル ブエナビスタ

ホテル ブエナビスタ