エコーウィンターセミナー

第18回エコーウィンターセミナー

2016年2月27~28日

当番幹事 宇野 漢成

東京大学医学部附属病院

後援:日本心エコー図学会

岩瀬正嗣先生

岩瀬正嗣先生

エコーウィンターセミナー幹事

代表幹事
岩瀬 正嗣
幹事
赤石 芦原 京美 宇野 漢成 大門 雅夫 高野 真澄 高橋 健 瀧聞 浄宏 田中 信大 武井 康悦 富松 宏文 那須 雅孝 村田 光繁 安河内 聰 山田 聡     
顧問
石藏 文信 大滝 英二 佐伯 文彦 赤土 正洋
特別顧問
別府 慎太郎 山口 徹 吉川 純一

代表幹事のごあいさつ

エコーウインターセミナーは1996年から1年間米国Mayo Clinicに留学した小生と、その後を継いで留学した大阪大学の石蔵先生の2人が、Vail スキー場での1週間の心エコーセミナーに夫々の家族で参加し、良く学び、良く遊ぶ意義を体験し、日本でも同様のセミナーが出来ないかという事で、1999年の冬に長野県の奥志賀スキー場で始めました。
心エコーセミナー自体は日本でも始まっていましたが、参加する本人の勉強だけが目的でした。しかし、このスタイルなら学ぶことに加えて、家族を含めて楽しむ事が実現出来ることが念頭にありましたが、周囲の賛同を得る事は容易ではありませんでした。
日本ではさすがに1週間という日程は難しかったので、2泊3日というスタイルに変更しましたが、まだスキーブームが続いていたこともあって、セミナーが行える様なスキー場のホテルが限られていた事と、ホテル側もセミナーという余分な業務?をすることに乗り気なホテルもないこともあって、随分と苦労しました。2005年迄はスキー場での開催を続けていましたが、2006年に軽井沢の万平ホテルで始めてからは、会場の雰囲気と利便性の良さから2015年まで万平ホテルで続けてきました。その間に日程も2泊3日から1泊2日に縮小しましたが、リゾートでのセミナーの良さを続ける事ができたのは、参加した皆さまのお陰と感謝しています。
最近、受け取った「Mayo Clinic Alumni Association International Program and Tour」の案内にも

Following the Mayo brother’s tradition, this meeting combined focused learning on current topics in medicine and science with leisure time among like-minded colleagues and mentors, in setting that foster innovative thinking.

とあるように、志を同じくする者が集まって学びかつ楽しむというスタイルが少しでも我々の中にも広がってきたのではないかと考える次第です。

 

2003年からは隔年で沖縄でのセミナーも始めましたが、3回でストップしてしまったのは残念でした。
現在のセミナーは日程が短縮したこともあって、スタートした時のリゾートでの良く学び、良く遊ぶセミナーの良さはある程度弱まってしまいましたが、それでも日常とは別の空間で、心エコーの所見を語り合い、時には膝を交えて交流できるという雰囲気は、他のセミナーでは得られないものだと考えていますので、それに賛同して、参加して頂ける限りは、このセミナーを続けて行きたいと考えていますので、よろしくお願いします。

代表幹事 岩瀬正嗣

 

お知らせ

2015年11月20日
第18回開催プログラムを掲載しました。
2015年11月16日
セミナーのオンライン事前参加登録フォームを開設しました。
参加お申し込みの方はこちらからご登録ください。
2015年9月8日
第18回エコーウィンターセミナーのお知らせを更新いたしました。